民間療法について

基本的には否定はしません。民間療法だけでがんを治すことは難しいと思いますが、今では「オンコロジー 腫瘍学」の研究が進んで、「精神的に明るい希望を持っていたほうが、患者さんの免疫力や抵抗力が上昇する」という学説が出ています。

ただし、健康食品などには客観的なデータが少ないことや効果の出方には個人差があることも忘れてはいけません。
また、なかには「これだけを飲んでいたらがんに効果がある」など、医師の目から見て疑問を抱くような療法も含まれています。このようなタイプの療法や高価格な療法には賛成しかねるものもありますので、注意して選ぶ必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください