再発・転移の心配「胃を全摘すれば再発はないのか」

胃をまるごと全部取ってしまえばがんの心配はなくなる、という考え方は間違いです。胃から、ほかの臓器へ転移・再発する可能性があるからです。

全摘するか、部分切除分切除するか、というのは、いかに病巣を取り除くかという方法論なため、早期がんでも全摘するケースはありますし、進行がんでも部分切除のケースは見られます。予後とは関係がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください